【激辛】ギネス世界一に申請された唐辛子は食べると死亡する危険性が高い!

[ シェアする ヾ(⌒▽⌒)ノ゙ ]




“ イギリス発” 新品種の激辛唐辛子“ ドラゴン・ブレス”

(さいご↓のほうに激辛動画あり)
現在世界で最も辛いと認定された唐辛子はキャロライナ・リーパーだ。
辛さは世界一と言われる。
それを上回る新品種の唐辛子の栽培に成功した。

辛さ世界一の実力とは

この“ ドラゴン・ブレス”医療麻酔用に開発されたもので、もともとは食用に開発されたものではない。食べると氣道が焼けアナフィラキシーを起こす可能性があるという。

唐辛子の辛さを計る単位でスコヴィル値(英語: Scoville scale)というものがあるが、ドラゴンプレスは最低でも240万値以上ある。

これは警察が使う暴徒鎮圧用のトウガラシスプレーより強力だ。(実際には使用者に被害が及ぶために薄められて使用される為)

 “wiki:スコヴィル値”

栽培を成功させたマイク氏は言う。

「これはね、現在では麻酔薬でアレルギーを起す人がたくさんいるんだ。このドラゴンプレスは麻酔性の麻痺効果がとても高くて皮膚にも適用できるので期待されているんだよ」

ちなみに・・・

アメリカで激辛動画でよく登場するハバネロソースドラゴンプレスのおよそ3倍。
Original Juan Specialty Foods社製のもの。
ハバネロソースはスコヴィル値は710万。ドラゴンプレス240万。

ハバネロ食べてまじで死にそうな方々↓↓↓↓

youtube:Why You Should Never Ever Eat a Habanero Pepperenge

やばくて無言になるパターン
↓↓↓
youtube:12-yr-old eats whole Carolina Reaper (Worlds Hottest Pepper) : Crude Brothers

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。