【裏技】スーパーに売ってる“しじみ”を水槽に入れると水が驚くほどきれいになる!

[ シェアする ヾ(⌒▽⌒)ノ゙ ]

きれいな水槽
きれいな水槽

「金魚」とか「めだか」とか飼ってみたいと思うんですが、水の交換とか掃除が大変そうで飼えません。

しかし、youtubeでオモシロイ動画を見つけました。




スーパーで買ってきた“しじみ”をメダカ鉢に入れると水がきれいになった

スーパーで買ってきた“しじみ”を、メダカ鉢に10個ほど入れると、水がすごくきれいになったという動画です。

“スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカ鉢の水が最高にキレイになった”




シジミの水質浄化能力は本当か?検証実験をしてみた

こちら↓の動画は、しじみの水質浄化能力を検証しています。

しじみを汚れた水に入れると、たった16分ぐらいで水がきれいになっています。しじみってすごいですね。

この動画の説明文では、お米のとぎ汁でも検証したらしいのですが、お米のとぎ汁は5時間ほどで、透明な水になったそうです。

“シジミの驚くべき水質浄化能力!検証実験してみた蜆 グリーンウオーターFreshwater clam purification capacity”

サイフォンの原理で生け簀の汚れを本格的にきれいにする方法

生け簀とか大きな水槽とかは、水底にヘドロとか汚いものがたまりますよね。

それをホースだけで吸い取る、簡単な方法の動画がありました。

サイフォンの原理を利用した掃除方法です。

サイフォンの原理
サイフォンの原理

■動画の中ではちょっと、分かりにくいので説明します。

●動画1分50秒~
棒で固定されたホース登場
●動画1分55秒~
水を吸う側のホースの口から、水をホースに入れて、水底にたまった汚れを吸い出している。
■なお、ホースの排出口は水槽の水位より下に置くことで、サイフォンの原理が働いて、勝手に水が吸い出される

“「水が濁り魚が見えない❓」私の対策をご覧下さい! 制作:津一郎”

すごい力技ですね。
いや、掃除を楽にする簡単ワザですね。

水槽の水には“しじみ

掃除には“サイフォンの原理”を使った、吸い込みホース

チャンスがあれば試してみたいですね。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。