【リベンジポルノ】日本の女性自衛官が浮気→怒った彼氏の米兵が無修正動画を流出させる

[ シェアする ヾ(⌒▽⌒)ノ゙ ]




騒がれた理由はお互い現役

switch-box.net

海外の無修正動画サイトに、

『日本の女性陸上自衛官』と
『米軍の男性兵士』

の性的な無修正動画がアップロードされました。

現在では動画はすべて削除されていますが、静止画は女性の名前とともに公開中のようです。

なお二人は現役の女性陸上自衛官と米軍の男性兵士です。

リベンジポルノの経緯 3年目の浮気

3年前に
『米軍の男性兵士』は日本の自衛隊駐屯地で『日本の女性陸上自衛官』と知り合いになり、交際に発展しました。

流出動画の中で、二人の初めての愛の行為について語られています。

「初めての二人の愛の行為は、米軍の軍用トラック内に設置されたベッドで行われた」

そして、復讐のリベンジポルノを流出させた理由も告げられています。

「ある日、彼女の携帯からこの写真を見つけ、彼女が陸上自衛隊のオフィサー(士官)と浮気していることを知った。
腹が立ったぜ!
彼女を問い詰めると、オフィサーと肉体関係にあることや週末にデートを重ねていること、さらに
“たぶん彼との子を妊娠している”
ということまで打ち明けられた」

彼女の浮気相手の“ オフィサー ”は既婚者らしいのですが、彼女はそのことを気にしないようで、それが『米軍の男性兵士』を激高させたようです。




リベンジポルノ防止法の適用は?

“ リベンジポルノ防止法
(私事性的画像記録の提供等による
被害の防止に関する法律)では、「誰の写真なのか」が特定できる方法で、
性的な写真や動画を公表すれば、3年以下の懲役または50万円以下の罰金を科す ”

流出した動画は削除されているようですが画像は(6月8日現在)公開されたままで、バニーガールのコスプレで挑発的なポーズのものや、全裸でベッドに寝そべっている画像や、女性が陸上自衛隊の迷彩服を着ているものもあり、胸元には漢字表記の苗字まで写ってしまっているといいます。

リベンジポルノに対する法的解決が検討されるべきところですが、米兵であれば日本の法律が及ばない可能性があり、在日米軍司令部に問い合わせたところ、

「その件については情報がない」

(広報部)との回答だった。

『女性陸上自衛官』が現在も在籍していると見られる駐屯地は次のように答えた。

「在籍の有無も含めてプライベートなことのため、何もお答えすることはできません」(広報班長)

自衛隊は在日米軍に対して抗議などの対応を取るのか、防衛省・陸上幕僚監部に聞いた。

「インターネット上でそのような情報が出回っていることは把握しております。
現在、事実関係を確認しており、その後の対応は未定です」(広報室)

社会問題とされているリベンジポルノですが自衛隊と在日米軍という関係性だけにデリケートな対応で沈静化していくのかもしれません。

新着記事

【人身売買】英国モデルが、“性奴隷オークション買収犯罪組織「黒死病」”に誘拐されて大騒ぎになる!
(↓人身売買関連動画あり) 英国モデルのクロエアイリー...
【愕然】黒柳徹子は若い頃、可愛かったことが判明する!
黒柳 徹子 プロフィール   生年月日  1...
【不注意】頭が火事になってしまう女性!
美人の外人さんの髪の毛に、ライタ-の火がついて、あっというまに燃...
【台湾発】道端で赤い封筒を見つけたら拾ってはいけない!
死者との結婚 台湾で道端に赤い封筒が落ちていることがあります。 それは絶...





リベンジポルノをLINEで拡散…全国初の摘発





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。