【追悼秘話】野際陽子さん強盗にあう→金を渡す→警察に通報しない→強盗から感謝の手紙をもらう

[ シェアする ヾ(⌒▽⌒)ノ゙ ]




野際陽子さんNHKアナウンサー時代の秘話

※本当の話です   (↓動画リンクあり)

youtube

野際陽子さんがアナウンサーとしてNHKに入局した22歳(昭和33年)の頃、独身寮に住む野際さんの部屋にナイフを持った強盗が侵入した。

強盗は野際さんにナイフを突きつけて金を要求したという。

野際さんは素直に金を出して強盗は去り、1週間後にNHKに強盗から感謝の手紙が届いたという。

野際陽子さん強盗事件の真相

女優・野際陽子さんの死去にともない、テレビ朝日「徹子の部屋」で興味深いVTRが放送された。

野際さんが泥棒(強盗)にあった話を語り始めたのだ。

1958年 昭和33年 22歳
NHKアナウンサー時代

その頃の野際陽子さんはNHKに入局したばかりで、NHKの古い独身寮に住んでいた。

その日はおりしも給料をもらったばかり。

給料は13500円と食券の1500円を合わせた15000円が給料袋(封筒)に入っていた。
(当時の物価は大卒初任給が約1万3,500円)

夜の8時、寮でくつろぐ野際さんの部屋の戸がスーッと開いた。

見ると、知らない若い男がマスクをかけて立っている。

野際さんは牛乳配達の人か新聞の集金の人かと思ったらしい。

野際さんが
「なんですか?」
と声をかけると
いきなりナイフを出してきたという。

絶叫する野際さん、騒ぐと殺される!

強盗は絶叫して逃げようとした野際さんの脇腹にナイフを突きつけた。

騒ぐと殺されると瞬時に判断した野際さんは、手元にあった給料袋をとっさに布団の下に隠して強盗に言ったという。

野際さん(震えながら)
「なにが欲しいの?」

強盗 「金を出せ!」

野際さん(震えながら)
「いくら欲しいの?」

強盗 「200円!」

野際さん
「・・・。」絶句




野際さんと強盗の奇想天外なやりとり

※本当の話です

強盗のあまりの少ない要求の金額にほっとした野際さんは

「わかった、お金あげるから、ちょっとそのナイフしまってちょうだい」

と言いながら、ハッと気づいた。
お金は、給料袋には千円札しかなく、100円玉がない。札しかないから200円が払えない。1000円札しかない。

野際さんは、そっと言った
「あのう、今、1000円札しかないの。200円ないんだけど。1000円札だから、おつりちょうだい」

強盗はしばし沈黙のあと言った。
「そんな・・800円あるくらいだったら200円くれって言うか!
いいから1000円でいいから早くよこせ」

それを聞いた野際さん。
200円くれっていうものを、わざわざ1000円もあげる必要はないと思ったらしく提案をもちかける。

これから二人でタバコ屋へ行って、お金をくずしてあなたに200円あげるってのはどう?

強盗「そんなのダメだ」

じゃあ、あたしの友達がほかの部屋にいるから、あなたのこと絶対言わないから200円借りてくる。
あなたのこと絶対言わないから・・・

強盗「しんじらんねえ」

強盗は野際さんに、いまさらのように1000円を要求する。
1000円をかたくなに要求する強盗と、1000円はもったいないと思いはじめている野際さんは強盗に言った。

「あなたね、200円はね、それを盗ったら泥棒ですむけど、1000円を盗ったらそれは強盗よ」

野際さんはそう言いながら、男のナイフを見るとナイフは家庭用の切れないステーキナイフらしく、それを見て安心したという。
安心したと同時に緊張の糸がほどけて、わんわん涙が出てきた。

野際さん
「・・あたし、こんな怖いのはじめてだ!」

強盗
「俺だって、こんなことしたの初めてだ!」

野際さん
「じゃあ、なんでこんなことするの!」

強盗
「俺はね、女房がいた。女房が子供を置いて逃げた。子供はこの寒空にシャツ1枚しか着てねえ。子供にシャツを買ってやりてえ」

野際さんはそれを聞いて、気の毒に思ったらしく強盗に1000円を渡します。そして、とても怖かったことを伝えたあとで、

「1000円はもう、あげる。警察にも言わない。1000円は持ってってちょうだい。
でも、もしね、もし返す気があったら、働いて返す気があったら、ここの郵便受けにでも入れておいて」
と言ったという。

マスクをとって顔を晒す強盗

それを聞いた強盗は、自分の顔を隠していたマスクをいきなりバッ!と取って、野際さんの手を両手で握ってこう言った。

「ねえさん!俺をサツに突き出してくれ!」

布団の上で若い強盗と手を握り合う野際さんは困ってしまって、冷静に強盗を諭したそうです。

「・・もう時間もたったし、仲間も帰ってくるから、あなた(強盗)も帰ったほうがいい」

そして強盗は1000円もって帰ったそうです。

後日、NHK野際さん宛に強盗から手紙が届く

1週間後、NHK名古屋放送局に誤字だらけの手紙が届いた。

「心の優しいねえさんへ

俺があんなことして、今、ほんとに後悔してる。
きっと働いて返すから待っててくれ

後悔している悪魔より」

参照:youtube

《ご逝去を悼み、ご冥福をお祈り申し上げます》

スポンサーリンク



参照動画は3:10~から
※クリックでyoutubeで動画が再生出来ます。
“ 徹子の部屋 2017年6月16日 170616 コロッケ ”

“ 徹子の部屋 2017年6月16日 170616 コロッケ ”

野際 陽子 プロフィール
生年月日 1936年1月24日
没年月日 2017年6月13日(満81歳没)
出生地 石川県河北郡津幡町
死没地 東京都
国籍 日本
身長 163 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・トーク番組
活動期間 1958年 – 2017年
活動内容 1958年:NHK入局
1962年:NHK退局
1962年:司会業開始
1963年:女優デビュー
1968年:『キイハンター』
1992年:
『ずっとあなたが好きだった』
2000年:『TRICK』
配偶者 千葉真一(1973年 – 1994年)
著名な家族 長女(真瀬樹里)

参照wiki

【愕然】黒柳徹子は若い頃、可愛かったことが判明する!
黒柳 徹子 プロフィール   生年月日  1...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。