【ゴルフ】1,365kmを4日かけてまわる世界一の長いゴルフコースNullarbor Links

[ シェアする ヾ(⌒▽⌒)ノ゙ ]




オーストラリアの壮大な自然にまたがる世界最長のゴルフコースNullarbor Links

(↓動画あり)

画像参照:公式 Nullarbor Links “ヌラボーリンクス”(Nullarbor Links) par72の全18ホール

世界一の長いゴルフコースがあるのはオーストラリアの、

“ヌラボーリンクス”(Nullarbor Links)
だ。

コースは西部カルガリーから南オーストラリアのセドナまでの1,365km。
par72の全18ホール。

コースは険しい地形や、壮大な平原地帯にまたがり、途中にはカンガルー、オオカミ、ヘビなどが定期的に現れるスリリングなコースとなっている。

全18ホールパー72のゴルフコースはEyre Highway沿いに走ってる
画像:MailOnline

コースをまわるには4日間かかります

“ヌラボーリンクス”のコースはpar72
の全18ホール。

カルグーリーからセドナまで海岸線に近いEyre Highwayの高速道路を走りながら、各町のロードハウスにあるゴルフホールをまわっていく。

Eyre Highwayの道路沿いにはガソリンスタンドやモーテルが点在し、プレイヤーはそこで宿泊したり、休憩をとり補給をすることが出来る。

Eyre Highwayの高速道路沿いにはスタンドやモーテルがあります
画像:MailOnline

コースの周りは自然に満ち溢れた半砂漠地帯(アウトバック)。
プレイヤーは爽快でスリリングなうえに、ゆったりとしたプレーが楽しめる。

コースマネージャーの“アルフ”(66歳)は語ります、

「内陸部に広がるオーストラリア、アウトバックのライフスタイルを知っていますか?ここには、釣り、工業、農業、先住民族もいます。ここアウトバックの“ヌラボーリンクス”のようなコースは世界のどこに行ってもプレーは出来ませんよ」



寝泊まりしながらスリリングで楽しいコースを楽しむ

カンガルー、ディンゴ(狼の一種)、ヘビが出没することもある
画像:MailOnline

“アルフ(66歳)”さんはさらに語ります。

いくつかのコースは面白い場所にあります。たとえば、そのひとつには羊の牧場の中にコースがあります。

そのコースのすぐそばのハイウェー沿いのアウトバックホテルで宿泊することになると思います。
これらのコースは今まで手入れの行き届いたグリーンばかりをまわっていたプレイヤーにとっては驚きのことかもしれません。

しかし、ゴルファーはここ、“ヌラボーリンクス”にドイツ、ベトナム、アメリカなど、遠くからたくさん旅行に訪れます。

ゴルファーは“ヌラボーリンクス”にドイツ、ベトナム、アメリカなど遠くからたくさん旅行に訪れる
画像:MailOnline

“ヌラボーリンクス”ではカンガルーやヘビ、トカゲ、ワシなどが出没します。
時にはワシやカラスがゴルフボールを口に咥えて盗んで行くことがあります。

スリリングなコースなので、プレイヤーには防御のために丈夫な靴や長いズボンを着用するようにお願いしていますが、誰もまだヘビなどの被害には遭っていませんので、ご安心下さい。

参照:MailOnline

“ヌラボーリンクス”
公式ホームページ
Nullarbor Links

<scri pt async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”>



■ドローン空撮による“ヌラボーリンクス”(Nullarbor Links)の上空からの景観
“ Drone footage shows the scale of the world’s longest golf course ”

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。