【ブラジルの鉱業用ダム】被害をもたらせたダム決壊の瞬間映像を公開!

ブルマジーニョ尾鉱ダム決壊事故

ブルマジーニョ尾鉱ダム決壊事故

ダム決壊の瞬間のビデオ映像

Terrifying moment of Brazil dam collapse caught on camera






このダム決壊とはどのようなものだったのか?
詳細はこちら↓

ブルマジーニョ尾鉱ダム決壊事故

 2019年1月25日南米ブラジル南東部ブルマジーニョで発生した
ダムの決壊で流出した泥流は下流の街を覆い
死者99人、行方不明者259人の大惨事となった。 

ヘリコプターの隊員が洪水に巻き込まれた人々を救う

ヘリコプターの隊員が洪水に巻き込まれた人々を救う

 
 ダムの崩壊により、1200万立方メートルの尾鉱が流出し、
鉱山鉄道では機関車3両と貨車132両が土砂に埋まり、
鉄道橋2本と線路100メートルが泥流に流されて破壊された。

 また、ブルマジーニョの中心部を含む複数の地区の住民
約24,000人が避難し、牛や家禽も被害を受けたため畜産業にも
影響が出ているといわれ、経済損失は710億レアル(約2兆円)
ともいわれる。  

ブルマジーニョ尾鉱ダム決壊事故

ブルマジーニョ尾鉱ダム決壊事故

 ブラジル検察当局は、ダム崩壊の原因として
総合資源開発業者の安全性検査を担当したヴァーレの
社員5人を文書偽造、環境犯罪、殺人容疑で逮捕した。
ダム築造にあたりコスト削減のため安全性を軽視した
工法を採用した、テュフズードのエンジニアも虚偽の
証言をしたとして疑われているという。

ブラジルで鉱山ダム決壊 7人死亡、150人不明
ブラジル南東部ミナスジェライス州ブルマジーニョで、鉄鉱山のダムが決壊し、大規模な洪水が発生した。地元当局によると、25日の時点で7人が遺体で見つかり、約150人が依然行方不明。



コメント

タイトルとURLをコピーしました