【放射能汚染】「広島の場合は白血病は7年目癌は8年目に大量に出た」

「広島の場合は白血病は7年目癌は8年目に大量に出た」

福島第一原発の放射能漏れから8年目ですね、フェイスブックの記事で(重要・拡散希望)となっていた放射能関連の怖いデータがこちら↓

衝撃のデータ南相馬市立総合病院から病名ごとの患者数推移のデータ

南相馬市立総合病院から病名ごとの患者数推移のデータ

南相馬市立総合病院から病名ごとの患者数推移のデータ

22年度と29年度比較
成人の甲状腺癌⇒29倍
白血病⇒10.8倍
肺癌⇒4.2倍
小児癌⇒4倍
肺炎⇒3.98倍
心筋梗塞右3.97倍
肝臓癌⇒3.92倍
大腸癌⇒2.99倍
胃癌⇒2.27倍
脳卒中⇒3.52倍

むむぅ・・・(@_@;)
※この数字は、同病院の医事会計システム上、その年度において「治療中」と把握されている患者の数ということです。その年度に入・通院したか否かとは直接の関りはありません。前年度の数字から、新規患者の数をプラスして、治癒、中止、転院、死亡等の患者の数をマイナスして当年度の
数字が出てくることになります。上記データはそのようなものとしてご理解ください。

参照: Facebook 井戸謙一
参照:https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=188998

【原発事故】ー写真が語るー 福島は今どうなっているのか
原発事故から6年経った今、福島はどうなっているんでしょうか? 2年前に2015年、ポーランドの写真家、 アルカディアシュ・ポッドニージンスキー(Arkadiusz Podniesiński)さん が福島を訪れて写真...…………つづきを読む
【危険なラジウム】時計の文字盤を描く作業が原因で被爆死!
アメリカで1920年代前後にラジウムが原因で多くの死亡事故が起きました。 ラジウムを含んだ夜光塗料を時計の針や文字に描いていた労働者が、多数被爆したのです。 時計の針の部分には夜の暗闇でも見えるように夜光塗料...…………つづきを読む
【被爆】やばい!グランドキャニオンの博物館で18年間ウラン放射線がダダ漏れだったことが内部告発で発覚する!
グランドキャニオンの博物館で放射線を発するウラン鉱石が放置されているのが判明。 発覚は、たまたま観光客の子供が持ち込んだガイガーカウンターがきっかけだった。 そこから内部告発のメールが新聞社や従業員にも届く。 告発メールの内容...…………つづきを読む




コメント

タイトルとURLをコピーしました