【酔い止め眼鏡】車酔い解消メガネって本当に効くのか?「シートロエン」、全世界で1万5000本を販売!

「シートロエン」(Seetroen)
「シートロエン」(Seetroen)

車酔いの症状を解消するメガネ、「シートロエン」(Seetroen)

車酔いの症状を解消するメガネ、
「シートロエン」(Seetroen)の世界販売が
1万5000本を達成した。

発売元はフランスの「シトロエン」
https://lifestyle.citroen.com/fr/boutique/_/pr4618/lunettes-seetroen-inspired-by-you

値段は99ユーロ。

日本でも類似品がamazonで購入可能。
詳しくは下記↓

車酔い解消メガネ「シートロエン」(Seetroen)とは

このメガネには前方と側面に4つのリングが付いており、
その中には青い液体が入っている。
この青い液体はメガネの傾きに同調するので、視覚から入って
くる外部情報と、目の周りの青い液体の傾き情報が
シンクロして内耳の平衡器官が視覚情報と同調しやすくなり、
乗り物酔いを解消するという仕組みだ。

「シートロエン」(Seetroen)の使いかは?

乗り物酔いの症状が表れるとすぐに、メガネを着用する。
そうすれば10~12分後、スマートフォンや本などを
見ている間に、車酔いの症状が解消するという。
単純な仕組みながらも、95%の乗り物酔いの症状に効果がある
とされている。

「シートロエン」(Seetroen)は本当に効くのか?

現在、アマゾン情報で「シートロエン」に似た商品が
いくつかあり、そのレビューを見た限りでは車酔い
にはある程度効果があるようだが、船酔いには全く効かなかった
という意見のほうが目につく。



シートロエンの構造から考えると、このメガネは自分が
止まっている状態で外部からのストレス的動揺には
対処しやすいが、自分の三半規管が揺さぶりづけられ、
かつ自分でも動くことによって内耳の興奮がたえず
動揺を受ける船酔いとではかなり違った結果になる
だろうとは予測がつく。

つまり

車酔い○
船酔い☓

が、レヴュー通りの本当のところかもしれない。
興味のある方はどうぞ。

車酔い解消メガネ「シートロエン」世界販売が1万5000本を達成 - ライブドアニュース
車酔いを解消するメガネ「シートロエン」の世界販売が1万5000本を達成した。4つのリングが付き、中には青い液体が入っているメガネ。この液体が水平線の役割を果たし、車酔いの症状を抑えるという

なお、本商品のリンクと、
似た商品のリンクはこちら↓
「シートロエン」(Seetroen)

安全 船酔い 乗り物酔い対策 酔い止め 酔わないメガネ 使用簡単 大人用 専用ポーチ付き ホワイト

JO(ジ―オ―) 最新技術 乗り物酔いを防ぐ 乗り物酔い止め メガネ レンズなし 10分から効果がある



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。