【衝撃の事実】実は、月面直下のどこにでも水がある、NASAの驚きの研究結果

NASAの探査機LADEE(ラディ―)が、月面から放出される水を検出した。
NASAの探査機LADEE(ラディ―)が、月面から放出される検出した。
年間最大220トンもの水が放出されているという。月面付近には、これまで考えられてきたよりもはるかに大量の水が存在することになる。
「あまりに大量の水だったため、探査機に搭載されていた機器が、大気中の水をスポンジみたいに吸収したのです」

~ こうした小さな粒子が月面に衝突する際、いちばん上にある細かい表土の層(レゴリス)を舞い上げる。そのおかげで、地表からわずか7.5センチメートルほど下の層に、予想よりもはるかに多くの水があることが判明した。

詳しくはこちら↓(ナショジオ)

【解説動画】隕石の衝突で水を放出する月(英語)

【宇宙】(フル) 月探査 | 宇宙新時代 | 期間限定公開 (ディスカバリーチャンネル)







コメント

タイトルとURLをコピーしました